愛ビジBLOG VOL.4 COMPASSION

こんにちは!!愛ビジインストラクターのサユミです。



愛ビジって、シンプルで簡単だけど、実は奥が深い。






多くの受講生さんを見てきて、

8つの愛の表現の中で一番広く深い愛が「COMPASSION ~コンパッション~」です。




COMPASSION …… 思いやりの意。



「思いやり」を持ちましょうってさんざん小さい頃から、


親から、学校でも、テレビでも、会社でも…………


言われてきましたが、




できていたのは「言われた範囲」まで




という現実に、愛ビジを習った時にくらいました!!




そして、私の「思いやり」は「思いやり違い」であったことも……






小学校からよく言われていたのが


「相手の立場になって考えようね」というセリフ。




私はこれが大の苦手で。


だって、相手の立場って言われても、


私は相手になったことないからわからないじゃない!!



って思っていました。


で、自分なりに考えた相手の立場になるのですが


想像力とぼしい自分が考えた相手は、まだまだ自分の範囲内だったのです。





相手のことって、どれだけ想像できますか?


相手のことって、どれだけ知っていますか?


癖、得意なこと、苦手なこと、好きなもの、嫌いな物、家族、友達、やりたいこと、やっていること、夢中になること。


そして、過去から未来まで。




相手のことって想像してもきりがない!!




何通りもの人生、無限の可能性ある未来パターン。





思いやりとは




相手のことを「思うことをやりきる」という意味なのでしょうか…!?




職人のような繊細な作り込みのように、


相手のことも繊細に、詳細に思ったら………




相手になりきることもできてしまうのでは!?



現実、どこまで行っても相手そのものになることはできませんが、


少なくとも近づくことはできます。




富士山を遠くで見ても、いつもそんなに変わりませんが


近くにいくと、小さな変化がいっぱいあり、


同じ石粒が明日同じ場所にあるハズないし、お花も成長しています。



些細な変化は私達も同じ。



相手に近づくほどに、些細なことが見えて、


人間、感情や自我があるから、時にはそこにイラッとするかもしれませんが


それも1つのありのままの自然な姿だと思って、


優しく触れ、知って、感じて、理解したら




きっと、そんな姿も可愛く思えてくると思います。




そしたら



思いやりが1つ、レベルアップ!





多くの受講生さんはこうしてCONPASSIONになっていく。






愛に触れれば触れるほど


人生は美しくなっていきます。





全部、愛だね😉💕





0件のコメント

最新記事

すべて表示